玄朴と長英 〜愛しくも、憎らしく〜

アクセスカウンタ

zoom RSS Pカンさん

<<   作成日時 : 2008/08/28 02:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

グルッポ・テアトロ「玄朴と長英」。順調に進んでおります。

前にも紹介しました、Pカンパニーさん。
宮川知久さんの所属劇団でもあります。
そのPカンパニーのブログとホームページを見つけてしまったので、ここに記載させてもらいます。

Pカンパニー (ホームページ。作成途中だそうです)
本日もピーカンなり (公式ブログ)

画像
はい。
その“ピーカン”ブログに、宮川知久さんの外部出演というかたちで、グルッポ・テアトロの公演が掲載されました。
素直に喜んで、その画像も載せてしまいます。
チラシをデジカメで撮影したようですが画像つき。
ちなみにブログ上の記事はこちらです。

そのPカンパニーさん。
オープニング公演をどでかくやりますねえ

・2008年10月8日(水)〜19日(日)
・2008年11月21日(金)〜30日(日)
場所:西池袋・スタジオP(豊島区西池袋3−17−11−1階)
演目:
『ポンコツ車と五人の紳士』 作:別役実 演出:富士川正美
『しあわせな男』  作・演出 :阿藤智恵
『部屋』 作:別役実  演出:木島 恭
『百歩蛇と馬頭琴』 作:竹本 穣 演出:小笠原 響
すごい。4作品!
画像

宮川知久さんはというと、グルッポ・テアトロで拉致していますので、オープニング公演にはあまりかかわれないのでした。ホームページによると、『百歩蛇と馬頭琴』で声の出演をするそうです。

同じくPカンパニーのメンバーで、「お夏清十郎」のお竹役、はたまた“エチュード仕事人”須藤沙耶さんは、『しあわせな男』 にダブルキャストで出演します。
詳細は、Pカンさん(←もう勝手に略してます)のブログか、ホームページ見るのが早いです。

はい。いい公演になればよいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Pカンさん 玄朴と長英 〜愛しくも、憎らしく〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる