玄朴と長英 〜愛しくも、憎らしく〜

アクセスカウンタ

zoom RSS エチュード仕事人 vol.1 須藤沙耶

<<   作成日時 : 2008/07/20 01:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前にも伝えましたが、グルッポ・テアトロは稽古方法にも変化球を使います。
エチュードと呼ばれる稽古です。
そのエチュードも宮川・栗栖の2人でやるのには限度があります。
ですので、助っ人を呼ぼうと、ここまではお話しいたしました。

さて、そのエチュード仕事人の第一弾として、
須藤沙耶さんが登場してくれました。

須藤沙耶さん。
画像
真ん中の赤い服の女性です
宮川知久さんと同じく、Pカンパニーの所属です。

前にもお話しいたしましたが、木山事務所に所属していた女優さんです。

また、グルッポ・テアトロの「お夏清十郎」公演で“お竹”の役で出演してくれた実力のある女優さんです。
Pカンパニーの公演も10月にはあります。その出演も含め、いろいろなところに出演し、ますますの活動期待しましょう
(このブログ内にもPカンパニーについての記事もあります
→「Pカンパニー」)

さて、必殺の仕事人が、台本の中身も知らないまま、役者の説明・打ち合わせの後、エチュードに参加しました。さすがに、フットワークと飲み込みも早いです。
宮川知久さんとのコンビもさすがです
画像

もちろん、栗栖正二さんとも「お夏清十郎」で何度もエチュードをしたので、自然に取り組めました。
台本の中に名前は出てくるけども、舞台には登場しない人物を具体化するのがエチュード。
今日は、須藤沙耶さんが二人の男たちの女房役をやってくれました。


前回紹介した、プレビュー公演で演じる内容も、栗栖さんバージョン、宮川さんバージョン両方とも、須藤さんの前で披露しました。
須藤さんを前にした告知というのもおもしろかったです。
こうやって、新しい風が入ることで、稽古場が活性化しましたね
明日も強力な仕事人が登場します。

画像
最後に記念撮影をしました。
左から、栗栖正二、須藤沙耶、宮川知久。
撮影は白岩知明でした。

沙耶ありがとう

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エチュード仕事人 vol.1 須藤沙耶 玄朴と長英 〜愛しくも、憎らしく〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる